Pocket

現代美白対策の乱れを嘆く

SHISEIDOWHITE LUCENTMicro Targeting Spot Corrector 美白美容液を購入しました。 化粧品は結構在庫があるのですが、意外と美白の美容液の現品をもっていなかったです。いままでサンプル類を使っていたのですが「美白は継続、同じものを3か月は続けなさい」と佐伯チズさんもおっしゃっていましたので、ちゃんと買おうと思いました。 こちらにしたのは特に調べていたわけではないのですが、最近何となく、資生堂 いいかなぁ・・・ なんて思ってフラッとお店にいってみたのです。 私は、頬の両側にシミがあるので、肝斑かなぁと思っているのですが、店員さんによると、肝斑は紫外線を浴びて濃くなるので外側からの美白対策は必要とのことでした。 シリーズのサンプルもいただいたので使用感だけ記録しておきます。全体的にフローラルな香りで私は好きですね。 資生堂のカウンターで肌測定もしていただいたのですが・・・ 乾燥肌なのはわかっていたのですが、なんと「目のしわ」という項目が極端に数値が低いアイケアはちゃんとしているのんですが、やはり目を酷使しすぎなのでしょう。 全体的に保湿することと、肌が自らきれいになろうとする基礎力を上げる必要がある、というようなことを説明していただきました。そのため、私は、美容液の前に資生堂でとても有名な「アルティミューンパワライジングコンセントレート」を使ってください!とサンプルいただきました。アルティミューンは少しメントール系の香りですね。 どのアイテムもさらっとしているのに肌はもっちりします。クリームはジェルタイプで夜のみの使用です。 乳液は日中用と夜用にわかれていて日中用はSPF50+・PA++++が含まれていて、ピンク色をしています。 このシリーズ、しっかり保湿されるので、私の肌に本当にあっているんだろうな、と思いました、が、在庫があるので、とりあえずそちらで頑張って保湿はしていこうと思います。 美白美容液、頑張って1本使いきっていきたいと思います。    

ラーメン屋で隣に座った熟年カップルが大声で美白対策の話をしていた