Pocket

夏だ!花火だ!美白肌祭り

毎日暑いですね 先日、ツイッターで 大きい海外キャストドールは服難民のようなので、 大きい子用の服を作ってディーラーデビュー!? なんて冗談のように呟いておりましたら、 思いがけず沢山の方に背中を押していただき、 既にディーラー活動されてる方にも委託のお声を かけていただき(しかもいろいろご協力いただいて) 12月にむけて本格的に服作りはじめることにしました!  といっても、なにせ何もかもが初めてなので、 何から手をつければ良いかわからず、 まずは大きい子の採寸から・・・と思い、 引っ張り出して来たうちの子たち。  まだ手持ちは少ないのですが、 うちは大きい子ばかりなので、 そこそこ参考にはなるかと。 せっかくなので、 自分が海外ドールをお迎えする時に、一番知りたくてもわからなかった、 他のメーカーさんとの大きさやカラーの違いを画像に残しましたので、 少しでもこれからお迎え検討している方の参考になれば…と思います。  まずは、比較的誰でも持っていそうなVOLKSさん 左がSDGOU、右がSD17BですGOUボディは身長は17とかわりませんが、全体的に筋肉質で太めです。 背中も更に筋肉ついてます!とくに肩とお尻キュッとしまったお尻は17より前後の厚みがあります。 SD17サイズの服をGOUに着せようとすると、 ものによってはちょっとキツかったりするので、この子もプチ難民。  さて、VOLKSさんのSD17を基準に、海外ドール見てみましょう。 まずは、今YOIキャラドしている3人 左から IOS Class70 NEW NOMAL SKIN VOLKS SD17B NOMAL SKIN RSDOLL RG line SPINE BONE WHITE SKIN  RSDOLLさんのノーマルカラーがなくてスミマセン!体格差だけ見てください。 同じノーマルでも、IOSさんの肌はピンクがかった美白肌です。 他のメーカーさんのヘッドを乗せ辛いお色ですが、 私はIOSさんの造形が大好きなので、重宝してます。 IOS70のサイズはほぼSD17と同じです。 ちょっと頭が小さいので、ウィッグサイズは8~9インチです。 RSDOLLさんのRGラインSPINE BONE(背骨入り)ボディは 肩幅と胸板の厚さがSD17よりかなり大きいので、 SD17サイズだとトップスは厳しいです。 ボトムスは足が少し長めくらいで、だいたいSD17で履けます。 なので、上だけ難民って感じかな? 同じRSDOLLさんのRGラインで新しく出たVer.Rというボディは これより細めみたいなので、そちらはSDとサイズ互換あるかも。  次に、IOSの Class70 と Class80Class70 は、実際には65cmくらいしかないので、ほぼ15cm違います。 当然、Class80 は服難民。 80cmの服は特注品以外ほとんど見かけないので、これは需要あり! ヘッドも80と70では、こんなに大きさ違います。以前、80のヴィクトルのヘッドを無理矢理70のボディに乗せてみたけど、 凄くバランス悪くて違和感ありました。逆もまた然り。  そして、DOLLCLANS の Sline と UlineSlineの方は朱雀限定カラーなので、Ulineの方がノーマルカラーです。 SD17との比較はこんな感じDOLLCLANSさんの子は頭が小さいので(SDが大きいのかも) 身長はUlineのほうがSD17より低いですが、足は長めです。 スキンカラーも近いですが、ほのかにCLANSさんの方が濃いめ。 あと、全体に肉付きが良く、とくに肩幅、ウエスト、ふくらはぎなどが SD17サイズだとキツめで入らない服もありそう。 この子もプチ難民。 Ylineというボディも出てるので、そちらの方がすこーし小さめかも。  Slineは文句無く服難民。 この特殊なサイズは、ちょっとCLANSさん以外作って無さそう。 身長は70センチちょっとなんですが、とにかく肩幅が広い。 ウエストとお尻は小さいのに、太腿とふくらはぎはガチムチ! 緩めの服ならなんとかなっても、ぴったりさせたいスーツなんかは、 ちょっとオーダーしないと無理そうですね。 需要ありです!   あと、DIKADOLLとLOONG SOUL DOLL(お迎え予定)もあるのですが、 そちらは細身の子なので、また揃ったらアップします。  こういった、サイズ比較とかカラー互換とか、 いっぱいドール所持してらっしゃる方が まとめてくださってたりするのかしら? 私は見つけるのが下手で、実際お迎えするまでドキドキなのですが、 これからお迎えしようかな~って方の 同じようなドキドキが少しでも解消されれば幸いです。    まだまだ、夏はこれから! ガンバーーーーー!!!!!です腹チラ勇利くん 

美白肌と相性バツグンのカッコよさ

先日、先輩の客室乗務員と宿泊先のホテルの部屋が同じになり、美容に関する情報をたくさん聞くことができました。

なかでも、先輩が使っている美容液はフラーレンという成分が配合されていて、とてもお気に入りとのこと。

私は美容の成分ですぐに思いつくのは、コラーゲンやプラセンタなどで、フラーレンという成分はその時初めて知りました。

このフラーレンは1996年に発見され、その発見者がなんとノーベル賞を受賞したほどの価値ある成分なのです。

その効果は、肌本来が持つ透明感を最大限に引き出し、透き通るような美白肌を手に入れることができるという超優れもの。
↑このマークが記載されている化粧品にはフラーレンが規定以上に配合されているので、これからコスメ選びには意識したいと思います。

さて、その先輩から「美容液、使っていいよ!」という優しいお言葉をいただき、シャワー上がりに使ってみました。

感想は、何と言っても付け心地が良く、肌が手の平に吸い付くほどもっちりするのに、べたつかないでのす。

そう感じるのも、保湿力に優れているからだと思います。

もちろん保湿だけではなく、潤いも感じられます。

使用量の目安は2、3プッシュ分なので、それほど多くはないのですが、とても満足出来る保湿感です。

毎日続けるとかなりの美白効果が期待できそうです。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

更に先輩から嬉しいお言葉が、「美容液、持って帰ってこれからも使ってみて」と、まだ半分以上残っているのに、頂いちゃいました(Lucky!)。

と言いうわけで、早速、私のお気に入りアイテムの一員に加わることとなりました♪