Pocket

1日20秒でできるメンズ 美白入門

スキンケアをしているとき、あるときふっと鏡を見たとき、しみを見つけてしまうと気分が落ち込みます。しみは、一度できてしまうと、薄くするのがとても難しいです。 「あーあ、これ、どうやって消そう・・・」と憂鬱になってしまいます。 体が出す老化の原因と老化のサインとは? しみができる原因で、一番大きなのが、紫外線によるものです。 紫外線を浴びると、肌はダメージを受けます。 そのダメージが、肌の奥にある色素細胞である、メラノサイトに伝わると、メラノサイトはメラニンを作り出します。 肌がしみのもとになるメラニンをつくるのは、肌を外部刺激から守ろうとするはたらきなのです。  健康な肌のときは、紫外線を浴びて、過剰にメラニンが生成されたとしても、問題はありません。 ターンオーバーにより、自然にはがれ落ち、元の肌の色に戻ります。  でも、メラノサイトが異常に反応して、大量にメラニンが作り続けてしまうと、 ターンオーバーではがれ落ちるはたらきが弱くなってしまいます。 加齢や、お手入れ不足によっても、ターンオーバーのはたらきは阻害されてしまいます。 こうして、メラニンが肌にとどまり続けていると、シミへとつながってしまうのです。  しみにはほかにも、色々な原因がありますが、紫外線による影響は、とても大きいです。 そして、紫外線が弱くなる、冬の時期こそ、シミをケアするのにベストな時期なのです! 夏の紫外線が強い時期は、メラニン対策をしても、あとからあとから紫外線を浴びてしまうので、 なかなか美白効果を出すことは難しかったでしょう。 しかし、冬なら違います。 紫外線も弱くなっているので、新たな紫外線を浴びるリスクを最小限に抑えつつ、しみ対策ができるのです。 冷え性の原因と改善策  しみの原因としてはこのほか、女性ホルモンのバランスが崩れてしまったり、 にきび跡がそのまま残ってしまったりすることにより、引き起こされることもあります。 紫外線については、しっかり対策をとりつつも、それぞれの状況に応じたしみ対策を、ピンポイントでとっていくと、効果を出しやすくなります。  なお、気を付けないといけないのが、冬でも紫外線対策は必要だ、ということ。 夏のように強力な紫外線は降り注いではいませんが、冬でも紫外線はあります。 一年中、紫外線は降り注いでいるのです。 夏は、ちょっと外に出るときもしっかり紫外線カットをしていたのに、冬になったらさぼりがちになって・・・という方は要注意。 冬の間もなお、紫外線のもとを作り出しています。 紫外線は一年中降り注いでおり、いつでも紫外線対策が必要だ、ということを肝に銘じ、しっかり対策をとっていくことが大切です。  紫外線がもっとも強くなる時期は午前10時~午後2時の間ですが、それ以外の時間に外出する時も、UVクリームは塗っておきたいです。 ちょっと外に出るくらいなら、マイルドなタイプのSPF24、PA++程度の紫外線カットクリームで大丈夫です。 買い物に出るときは、さっと塗っておく習慣をつけておきましょう。  【ZEHI (ゼヒ)】ウェットスーツ素材のほっこり湯たんぽで足元が暖かい!   それでは!   リッツ リバイバル ステム7[美容クリーム]レバンテ 植物幹細胞 カプセル 保湿 ハリ 弾力 … 3,780円 楽天   【送料無料 男性 化粧品セット】DiNOMEN メンズスキンケア エイジングセット ドライ(乾… 13,851円 楽天  

鳴かぬなら鳴くまで待とうメンズ 美白

月曜からおかしいと思っていたお腹の調子。  昨晩の深夜にきた!   30分起きにお手洗いへ・・・。バクテリア放出。(;´Д`)ノプチ吐き気もあったけど、特に嘔吐はなし。 よりによって新人さんを迎え入れる日。無理やり出勤して出迎えたよ。でもすぐ帰宅。無理。 薬局で、例の抗生剤「Norfloz-TZ」とプロアクティブ(と言っていた)の「Bifilac」を勧められて購入。このBifilac、今見たら日本企業・東亜薬品の商品だった。インドで現地生産しているんだね。 飲んでから数時間で腸の怪しい動きがピタッ。  って、そんな汚な部類とは真逆の話(・∀・)/  カーンマーケットにあるアーユルヴェーダ化粧品店「KAMA」。 女性に人気で、きっとインドコスメの王様であろう「カーマ」。  気になるではないか!!  ということで、先日行ってきました。 って、実は3回目の入店。アジア系男子の店員さんに顔を覚えられたよ。 Otokoだから? 前回、クーラーが壊れてて、すげーあちーよ!!って文句言ったからかな。 このKAMA、格式の高いコスメブランドの例にもれず、メンズラインも揃えているんですね。レジカウンターの前に、細々と置いてある。 男性向けギフトセットで450rsくらいのもあるし、美容意識の高い男友達へのお土産に良いかも。 今回、自分も別の商品を購入。美容意識が高いっていうか、やってみたいだけなんだけど。 あ、でも女子的ブロガーなので、購入したのは、メンズラインではありません。 この石鹸。ココナッツオイルベースの、ローズ、シナモン、オレンジが混ざった石鹸。 前に使ってたのはオリーブオイルベースだったけど、ココナッツだとどう違うのかな。 値段は435rs(780円)。日本での販売価格は2,500円。高っ! KAMAの石鹸は3ラインあって、それぞれ顔用、ボディ用、なんとか用。(忘れた)と言われた。もっとあったかも。すんません、使えず。 そして、例のアジア男子な店員に、顔とボディ用の石鹸二つ買えって積極的に勧められたよ。 でも、1つの石鹸で髪も顔も体もすべて洗う実はオヤジな人間だからね! 頭皮からケミカルを入れたくないじゃん。経皮毒を避けたいじゃん。無駄に健康意識を高すぎた果ては、こんなオヤジな方法だったという。 しかもシャンプーとリンスを買わないから安上がりってどうでもいいですね。 この石鹸、一回使用しただけなのに、ローズの香りがすごい! 仕事から帰ってきたら、部屋に充満してた!感動でアルヨ  ・・・  そうそう、初めてKAMAに行ったときは、フェイスクリーム 895Rs(1,600円)を購入。日本円に換算して初めて気がつくリアル購入額でも、メンズラインにもフェイスクリームはあるの。 違いは何?って、店員に聞いたら、「匂いが異なるだけで、成分は一緒だよ」って。 でもなぜかレディースの方が200rsくらい安い。 一方、メンズのは美白効果も謳われている・・・  安さに走ったよ  そして、ここ数ヶ月以上、暑い暑い言いながら顔に塗ってるよ。(30代男) 下から上に塗りこむようにって指示書きに従って、リフトアップ!リフトアップ!言いながら塗ってるよ。(30代男) このクリーム、ホント暑いね。。。 毛穴が塞がれる感じがしない?暑くない??>カーマ使用のどこぞの女子 え?結果はいかがって? そうね~・・・良いと思うわ~・・・(よくわかっていない) でも、あるときマダム気取ってたら、本体を床に落としたよね。 割れたよね。 ガシャーンって。  ・・・  半壊程度だったから、気張ってまだ使っているけど。 このクリーム、日本だと驚きの4,500円。ピヨヨー 日本だったら全くもって選択肢になかったなー。 無印のローション止まりだもの。 ってか、インドのメンメンは美白に憧れるんだね。不思議だ  ​​​​​​​