Pocket

美白肌に関する都市伝説6個

■概要
『ウルトラマンネクサス2~End of the world~』の『Final episode 方舟-ノア-』から繋がるネクサス完結編。
本作はその序章にあたるアナザーストーリー。
ウルトラマンノアの起源に迫るというのが本作の一つのテーマです。
■主な登場人物
◆◇主要人物◇◆
・蒼真 健(ソウマ タケル)  21歳
本作の主人公。
前作(ウルトラマンネクサス2〜End of the world〜)のラストで、ネクサス世界の最後のデュナミストとして、ウルトラマンノアと共に平行世界の崩壊を阻止したが、反動で別次元の宇宙「エンシェントスペース」へ流れ着いていたことが判明。

・レイラ  19歳
退魔の剣(ホーリーセイバー)を携えた謎の美少女剣士。

青い瞳、銀色のポニーテール、美しい白肌、「オレ」という一人称が特徴のクールビューティー。
流浪の旅人だが、何かを求めてアルカディアの地へやってきたらしい。

・フレア  18歳

惑星ノアに太古から暮らしているアルカディアの民の末裔の少年。
健の持つ振動波から、彼がウルトラマンノアであることを見抜く。

・マツリ  18歳
フレアの幼なじみでアルカディアの地を治めているザルゴ部族の長を父に持つ。

心優しい静かな少女。
◆◇アルカディアの民の末裔達◇◆

・バルザ
アルカディアの民をまとめるザルゴ部族長でマツリの父親。
一人娘のマツリと共に暮らし、普段は家事をマツリに任せっきりの豪快な男だが、民からの信頼は厚い。
妻を“忌まわしき者”たちに殺されている。
・シャルマン   
アルカディアの長老で呪術師。
代々の巫女と共に、次元神や“忌まわしき者たち”にまつわる伝説を継承してきた。

・ローザ  25歳
アルカディアの若き巫女。

普段はフレアたちのお姉さん的な存在。
幼少期から厳しい巫女修行を経て、先代巫女の跡を継いだ。
◆◇伝説上の存在◇◆

・ハカナ
太古の昔、惑星ノアが“忌まわしき者たち”に襲撃された際に戦ったという伝承が残されている巫女。
物語の鍵を握る人物。
・次元神

エンシェントスペースの惑星ノアに初めて降臨し、多くの謎に包まれた全知全能の宇宙の神。

ウルトラマンノアとの関係は?
◆◇敵対勢力◇◆

・忌まわしき者たち
太古の昔、闇の力を以て惑星ノアを滅ぼそうとした謎の敵。

・スペースビースト

高度な知的生命体の恐怖の感情とビースト振動波=χニュートリノが結合することで発生する異生獣(別名χ獣)。

ネクサス世界を幾度も危機に陥れてきたスペースビーストだが、本作ではエンシェントスペースにもその存在が確認されている。

■世界観・舞台

数ある次元のうち、太古からの姿を保ち続けている宇宙『エンシェントスペース』に存在する鬱蒼としたジャングルと広大な砂漠、丘陵地帯等、大自然に富んだ惑星『ノア』。
この惑星ノアのアルカディアの地にはグレイトバレーと呼ばれる丘陵地帯に最大の集落が存在し、そこに太古から暮らしているアルカディアの民の末裔達がいる。
彼らに伝わる太古からの伝承。
「全知全能ノ次元神降誕ノ地」
「大イナル災厄…次元神ココニ戻ラン」
次元神の寵愛を受けし“太古の巫女”は“忌まわしき者たち”の完全復活を恐れ、次元神の帰りをただ待った。

その身滅びようとも祈り続けたという。
巫女の願いも空しく、とうとう戻らなかった次元神。
『忌まわしき者たち』により一度滅んだ『ノア』はアルカディアの民の子供達の心に微かに残っていた光で現在の『ノア』は再生された。
しかし、本当の『ノア』は未だ闇の向こうに閉ざされたままである。
■あらすじ
西暦2014年・ネクサス世界
あらゆる平行世界を巻き込んだ次元を超越した戦いは各世界のウルトラマン達が究極のスペースビースト『エンド・オブ・ザ・ワールド』を倒し、真の力に覚醒したウルトラマンノアがダークルシフェルをノア・ザ・ファイナルで封印したことで終結した。
全ての元凶・ルシフェルを打ち破ったものの、想像を超えた戦いの影響で口を開けた混沌のうねりが並行世界もろとも呑み込もうとしていた。
ネクサス世界最後のデュナミスト『蒼真健』とウルトラマンノアは己の命を懸けて最大最後の究極技『ウルティメイト・ノア』で滅亡の危機を救うとどこかへと消えた…

あれからどれだけの時が経ったのか。
健は太古の宇宙『エンシェントスペース』の惑星『ノア』を旅していた。
広大な砂漠を上半身をすっぽりと覆う黒マントと大きなフードという旅装束で素性を隠しながら歩き続けている。
健はいつの間にかに複数の巨大な影に囲まれていた。
健「(こいつら…スペースビーストか?)」
健はエボルトラスターでウルトラマンノアに変身する。
その様子を謎の美少女『レイラ』は監視していた。
レイラ「彼が伝承の光の巨人なのね?」
再び漂い始めた邪悪な闇『忌まわしき者たち』の気配。
地球のデュナミスト達が幾度も夢の中で訪れていた遺跡『次元の塔』の真相…

それは太古のアルカディアの民が次元神降誕を祝い、次元神が約束を果たしてくれることを願って建造したものだった。
『次元の塔』に眠る太古の記憶が紐解かれし時、伝説の超人・ウルトラマンノアの起源が遂に明かされる!!
■おわりに
相互読者のリオンさんに刺激を受けて、お蔵入りしていた作品を、もう一度イチからやり直そうと思いまして今回の発表になりました。

現在連載中のウルトラマンオーブ〜愛のオーブニカ〜終了後に連載開始の予定。

全12話程度でいけたらいいな。

もっと突き詰めて言えば、ウルトラマンノア〜太古の約束〜の連載が終了した後、私の処女作にして非公式作品ながら大好評だった、あのウルトラマンネクサス2〜End of the world〜の完結編をとうとう3年ぶりに執筆しちゃおうと思っているので、そちらも合わせてご期待ください!

ウルトラマンノア〜太古の約束〜はネクサス完結編の序章となる位置付けの作品なのでね、ちゃんと読んでください(笑)
 
さぁて、久しぶりに健たちの物語を動かしちゃいますかね!

お楽しみに!

大阪で美白肌が流行っているらしいが

  SK-Ⅱ ジェノプティクス オーラ エッセンス 30ml  参考価格:税込17,280円(おうちでイオン イオンショップ) 革新のスキンサイエンスが可能にしたSK-Ⅱの新しい美白美容液。SK-Ⅱの唯一無二の成分濃縮SK-Ⅱピテラ™と、美白有効成分「D-メラノ™※1」を含む独自の複合成分「ジェノプティクス オーラ カクテル※2」により、美白はさらなる高みへ。メラニンの生成を抑え、シミの発生を防ぎ、内面から輝く、シミを忘れるオーラ美白肌へと導きます。美白とは、メラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぐこと。 さらに、特筆すべきは、この製品のために特別にデザインされたスポイト「オート フィル ドロッパー」。スポイト一滴分で、一度のお手入れに最適な量が測れるので、簡単にしっかりとお手入れできます。サラッと軽く、伸ばしやすい質感で、肌に素早くなじみます。 内側:角質層ピテラ™:ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)※1 ニコチン酸アミドW(美白有効成分)※2 プルーンエキス(プルーン酵素分解物/保湿成分)、イノシトール(イノシット/保湿成分)、濃縮ピテラ™(SK-Ⅱ<ピテラ>コンセントレート/整肌保湿成分)とD-メラノ™、プラムエキス(ウメ果実エキス/保湿成分)、ピクセルホワイト(ウンデシレノイルフェニルアラニン/保湿成分)を独自の比率で配合した複合成分。 製品の注目点 革新的な新複合成分「ジェノプティクス オーラ カクテル※1」とピテラ™のパワーがひとつになって、内側から輝くオーラ美白肌へと導きます。  この様にスポイトになっていて、  ふたのてっぺんがゴムみたいになっているので、こちらをプッシュして美容液を吸い上げます。      保湿し、お肌に馴染みます。 代表的な成分 ジェノプティクスオーラカクテル※2 SK-Ⅱ独自の新複合成分。最新の研究結果に基づいた、厳選された成分を配合。内側から輝くオーラ美白肌へと、導きます。 ピテラ™ ピテラ™とは特別な酵母の自然な発酵から生まれる貴重な成分。ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類、有機酸類を人工では決して再現できない絶妙なバランスで含み、肌本来の働きを整えます。ピテラ™:ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分) プルーンエキスプルーン酵素分解物(保湿成分) イノシトールイノシット(保湿成分)。透明感のある肌へと導きます。 美白:メラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぐこと。内側:角質層※2 プルーンエキス(プルーン酵素分解物/保湿成分)、イノシトール(イノシット/保湿成分)、濃縮ピテラ™(SK-Ⅱ<ピテラ>コンセントレート/整肌保湿成分)とD-メラノ™、プラムエキス(ウメ果実エキス/保湿成分)、ピクセルホワイト(ウンデシレノイルフェニルアラニン/保湿成分)を独自の比率で配合した複合成分。   使用してみた感想は、肌なじみがよく、ベトベト感がないので朝は化粧水→SK-Ⅱの美容オイル→SK-Ⅱジェノプティクス オーラ エッセンスを使用しています。その後に、お化粧をします。よれないので安心して使用しています。香りは、最初は花のような香り(でも成分はウメエキスやプルーン・・・が入っています)はしますが、その後に化学製品の液体のような香りもします。これはなんだろうと思いますが、とても高価なSK-Ⅱさんの美容液を体験でき大変うれしく思います。 SK-Ⅱさんのモニターに参加しています  SK-IIのモニターに参加中
SK-IIのモニターに参加中