Pocket

世の中には様々な悩みを抱えている人がいます。
仕事や恋愛、育児など。
肌にだって、人により悩みはそれぞれです。
シミやくすみに悩んでいる人や、アトピー肌で辛い人。
乾燥肌も有名ですが、大したようではなさそうだけど結構ネックですよね。
洗顔をしただけで肌のツッパリを感じたり。
そんな乾燥肌の人は、いったいどのような石鹸を選べば効果的なのでしょう。
乾燥肌にお悩みの方におすすめの成分は、「オレイン酸」です。
オレイン酸は米ぬか油やオリーブオイルに多く含まれている成分です。
このオレイン酸が多く含まれる石鹸は、スクワレンという皮脂に多く含まれている成分を多く洗い流してしまうことがないため、肌の保護につながります。
逆に皮脂を多く分泌されてしまい困っているオイリー肌の方には避けるべき物質ですが、乾燥肌の方にとっては強い味方となります。
しかし、オレイン酸には細胞間皮質のコレステロールを落としてしまう働きもあるため、何回も頻繁に使用してしまうと大切な肌のコレステロールを失うことになります。
しかも、再生に数週間かかるでしょう。
過剰な使用は避けることが必要です。
また、保湿成分が含まれた石鹸もお勧めです。
乾燥肌はセラミド不足によっても起こります。
そのセラミドの保水力を回復させる成分として、「アミノ酪酸」が有効です。
この成分が多く含まれている石鹸にはアンチエイジング効果が期待できます。
セラミドの力を促進させるセラミド3やヒアルロン酸が含まれている石鹸を選ぶことも重要でしょう。
乾燥肌にお悩みの方は、以上の成分を選ぶ際のポイントにしてみてください。