Pocket

実は米ぬかには、とても高い美容効果があります。
美白効果に加えて、日焼けからの回復にも役立ったりと、化粧品並の高い効果があるのです。
米ぬかに含まれるビタミンB2は、美白に役立つビタミンCを助けてくれます。
もともとビタミンCには、メラニン色素を薄くする効果があるのですが、ビタミンB2と一緒になることにより、より効率よく活動することができます。
また、米ぬか自体にも豊富にビタミン類が含まれているので、肌の新陳代謝を活発にし、肌荒れの予防にも役立ちます。
角質は一定の周期で生まれ変わっていくのですが、その手伝いをしてくれるので、紫外線でダメージを受けた肌を回復させたいときに、非常に効果があります。
米ぬかのすごさは、それだけではありません。
本来、水溶性のビタミンやミネラルは、角質層の奥深くまで浸透することができません。
これは、皮膚のバリア機能が異物の侵入を拒んでしまうためです。
そういうこともあり、最近の化粧品は分子を小さくするなどして、何とか肌の奥まで成分が届く方法を研究しています。
それに対し、米ぬかのビタミンやミネラルはセラミドと混じり合っています。
セラミドとは、皮膚のバリア機能に含まれている脂質成分です。
つまり、最初から肌と馴染みやすい成分と混ざっているので、肌の奥まで到達しやすいのです。
現在のようにたくさんの美白方法が存在しなかった時代、米ぬかが美白に役立つというのは常識でした。
せっかく昔からある知恵ですので、うまく活用していきたいですね。